八千代市では市制45周年記念事業ということで、イメージキャラクターを募集しています。

募集期間:6月15日(金)~7月31日(火)当日必着

詳しくはこちら

 

しかし、八千代市にイメージキャラクターが必要どうかが疑問です。
彦根市のひこにゃんや熊本のくまモンのように大ブレイクすればいいですが、はずすと痛い。。。

八千代市では2体製作する予定だそうですが、製作費は1体目が80万円、2体目が60~70万円(デザインにもよる)と言われています。もちろんそれだけでは済むはずがなく、全国のゆるキャラが集合するイベントへの旅費等々だってかかってくるはず。

そこで橋本は絶対にはずさずに安くあげる最高のデザインを考えました。

まず、八千代市の問題は、名前だけは聞いたことがあるけれど、所在地を知らないという人が多いということが一番だと思います。

わが千葉県にはチーバくんというゆるキャラの大先輩がいます。チーバくんは千葉県の形をしているのはご存知の通り。では、八千代市はチーバくんの体のどの部分なのかと言うと、ちょうどほっぺになるのです。

 チーバくん

結論、チーバくんのほっぺをピンクにした「ヤチーバくん」を八千代市のキャラクターにすれば八千代市の場所をみんなに知らせることが出来るのです。

八千代市はすでに1体のチーバくんを保有しているので、ほっぺにピンクのワッペンでも貼ればすぐに完成!

そして、有名なケーキ屋さんに「○○ちゃんのほっぺ」というお菓子がありますが、八千代市内の店舗限定で「(ヤ)チーバくんのほっぺ」としてコラボして売り出します。

ただ、問題が一つ。
募集内容に、

・すでに使用されているもの、他のデザインに類似したものは応募できません。

の一文があるのです。当然ですが。。。

選考委員のみなさん、もし秀逸なデザインが無かった場合はこの「ヤチーバくん」も検討していただけませんか?千葉県もデザイナーさんもイヤとは言わないと思うんですけど。。。

1件のレスポンス “イメージキャラクター(ハッシー案)”へ

  1. 新川の鵜 より:
    チーバくんに協力してもらうアイデア、おもしろい。
    ゆるキャラキャンペーンは洒落の世界。ぎすぎすした議論よりみんなで盛り上がり、盛り上げることが大事と思う。
    僕のアイデア?ウ~ン浮かばね~え。。。

新川の鵜 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree